入院中の食事「きざみ食」ってどんなの?

退院後にブログを見たらあたたかなメッセージが届いていて泣きそうになりました。振り返ってみたら今まで辛かったよなぁ~、でもみんな同じ思いをしてるんだよなぁ~と思うと、リアルな友人とは共有できないこの痛みを分かちあえる友がいるようで、ほんとうにうれしかったです。ありがとうございます。

 

抜釘・オトガイ形成のオペ翌日の昼から食事「きざみ食」が出ました。

全部アイスクリームみたいでかわゆめ。何を食べているかはほぼ分かりませんが、ミキサー食より全然よい!ていねいに作ってくださっているのがわかるので、ちゃんと食べないとなと思い頑張るも口が開かなくてほぼ唇に付着。今回はそんな自分に笑える余裕がある。

先生に硬いものでも何でも食べていいよと言われたので、売店でバナナチップスを購入。なんとか口に滑り込ますことに成功するも口の中が腫れているせいで咀嚼不可。むりやん!と心の中で突っ込む余裕がある。

食後の歯磨きは軽い地獄です。ブラケットにめちゃくちゃ物が詰まるじゃないですか?ブラケットっていうか、頬の内側に溜まっていくような感じで。あ、リスってこうやって木の実とか蓄えてんのかな?っていうレヴェルで詰まるじゃないですか?それを舌とか歯ブラシで取ろうとすると傷に触れるのでくぅっそ痛いです。歯磨きが終わる度に「ほぉ~~~~~~」って言いながら部屋に戻っていました。これは心の中でとかじゃなくて完全に声に出していました。

あと、まだ何か挟まってんのかな?って必死に舌で動かそうとしたら糸!っていうのをひゃっかいくらいやっちゃいます。

早く抜糸したい…。




2 件のコメント

  • えりさん
    こんにちは!まだまだつらいことが沢山ありますね~💦
    でも、前回よりは少し余裕があるってことでホッとします。刻み食、なんかかわいいですね!!
    今回は、オトガイがあったから少しつらいというのもあるのでしょうか??抜釘だけだったらまだもう少しましなのでしょうか。。
    前回入院したとき、抜釘だけだった人は余裕そうにみえて、オトガイもやっていた人は、ちょっとつらそうにみえたので・・
    ほんとに、リアルは友達とはわかちあえない話、こういう仲間がいると助かりますよね~!私もえりさんの励ましにいつも助けられてます!
    私もいつ抜釘になるかまだわからないですが、早く色々と終えたいです!!

    • つぼみさん

      きざみ食、見た目癒されますよね♡
      抜釘だけだったらもっと余裕だと思いますよ!初回のオペに比べたらちょーーーー楽だと思います!私的に初回のオペの辛さが10だとすると、オトガイ+抜釘が6くらいなんで、抜釘のみなら2か3くらいではないでしょうか?
      抜釘部分の腫れは結構早く引きますし、傷口がちょい痛いですが術後もそれほど負担ないと思います^^あとは麻酔後の吐き気さえなければですね。なので、あまり心配しなくて大丈夫だと思います^^
      オトガイは、できるならブラケットオフしてからやった方がいいなって思ってます‥。下唇がブラケットに食い込んで口内炎になってつらみですTT
      ほんと、早く終えたいですよね~。ブラケット生活ももういい加減飽きました笑。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA