最強のフロス見つけました

マルチブラケット装着中のフロスについて、以前、矯正歯科でもらった針金を使用していると書いた。→「まるでお裁縫」

小さくて、扱いに非常に手こずっていたのだが、針金いらずのフロスを発見した。

「Proxy Soft 3in 1Floss」(プロキシソフト3イン1フロス)

こちら、アメリカ製。アメリカは審美意識が高く、矯正するのも当たり前だから、こういうアイテムがあるのも納得だ。

通常のフロスはロール式で、使用したい長さに切って使うタイプが多いのだが、プロキシソフトは1本1本カットされている。そして、始まりの部分が針金のように硬くて長さもあるため、ワイヤーに簡単に通る。

そう、針金を見失う、通しにくい、時間がかかるという問題を全て解決してくれる優れものなのである。

 

 

1本の糸が、フロススレッダー(糸通しの役割)、フィラメント(狭い歯間を磨ける極細繊維)、フロス(やわらかめのの繊維)の3つのパートからできていて、歯並びガダガタ私には嬉しすぎる機能性。

ちなみに、「Bridge&Implant Cleaners」(プロキシソフト ブリッジ&インプラントクリーナー)という、矯正、ブリッジ、インプラントに向いたのタイプも。私は歯間が激狭で、歯のねじれもあるため、3in1の方をチョイス。

ドラッグストアではなかなかお目にかかれないが、ネットではさくさくっと購入できる。価格は100本入りで1000円ほど。通常の糸巻きタイプに比べるとややお高い印象だけど、毎日1回使用したとして3カ月半ももつからコスパは良いのではないでしょうか。

【メール便選択で送料無料】プロキシソフトフロス 3in1フロス3個 (100本/箱)(ソーントン)(メール便2点まで)

価格:2,930円
(2021/1/26 13:12時点)
感想(9件)