【ビフォーアフター】オペ後2ヵ月経過しました。横顔の変化。

更新が久しぶりになってしもた!

下顎枝矢状分割術の手術から今日でちょうど2ヵ月。昨夜、プレートを外した状態で『ゴッドタン』(ナツカシッシュナイト)を観ていて不意に大笑いしてしまい、顎がめっちゃ痛かったです。「ろくぶて」で6回叩かれるに反応してしまった世代です。

さて、現在の横顔です。

 

単品で出されてもよく分かりませんよね。

 

てことで、オペ前から今までの比較ヒウィゴ。

 

あらためて4日目別人w

撮ってる角度が微妙に違うのでアレなんですが、一つ言えること。

 

めっちゃ痩せたよね?

 

え?何?腫れが引いてきたから?

とにかくげっそりしてません?

単に体重が落ちたせいだけではなく、面長になった分痩せて見えちゃうのもあるかもしれませんが。

オペ前は下顎の後退のせいで、太ってないのに笑ったり横向いたりしただけで2重顎になっちゃってたのが、今は頑張っても2重顎ができません。

ちなみに、入院前に体重を2キロ増やしておいて、退院後3.5キロ減でした。それからしばらくそのままで、最近は体重計に乗っていないから何キロかは不明です。でもまあ、通常食になれば一気に増えるかな。

それと最近めちゃくちゃ気になってるのが、しゃくれ具合。本人比では、オペ前のしゃくれ度→マイナス20%から、オペ後→105%になったと思います。まだ噛み合わせが合っていないので変わっていく可能性もあるとは思うけど、こんなにしゃくれるとは…って感じです。

もともとこれくらいのしゃくれ度の人もいっぱいいるし、これよりしゃくれてる人もいっぱいいるし、周囲の人達は「それほどでもないじゃん!」て言うけど、なんちゅうか、私は下顎めり込みな人生を長く送ってきたものだから、しゃくれてる人生に慣れておらず、まだちょっと受け入れがたい。これでオトガイをいじったらどうなっちゃうのかなっても思うし。ただ、エラがしっかりできたのはうれしいんだけどな。こればっかりは美容整形ではないから何とも難しいところ。

次の健診まであと1週間。それまではミキサー食。かたくてしょっぱいものが食べたい欲求が限界です。

今食べたいものは、ピザ、フライドチキン、ハンバーガー、フライドポテト、サムギョプサル、おすし。

なぜかほとんどがジャンクフード。ジャンクフードって、栄養学上、あるいは生命維持には必要ないけれど、幸せを得るためには必要なんだなって感じてます。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA