カラーゴムで気分上々

ブラケットとワイヤーを固定しているゴムを色付きにした。ヘアスタイルを変えたり、ネイルを変えたりするのと同じような感覚で、楽しみがひとつ増えた。ゴムを色付きにすると、着色が目立たないというメリットもあるので、食事の幅が広がりそう。

私が通っている矯正歯科は、かなりのバリエーションがあって(多分20色以上)、一度に何色使用しても良い。例えばすきなアイドルの、推しメンの色にするのも良いね。

何かとつらい矯正中、カラーゴムは気分をアゲてくれる。

写真を見るとウキウキして、つらいことなんてひとっつも無さそうに見えるだろう?でも、おにぎり、噛めないんだぜ。