抜歯後にやさしい歯ブラシ

抜歯後にいただいた歯ブラシ。術後の傷口に当たっても大丈夫なやわらかさのやつ。Ci206 SS(超やわらかめ)。

普段も「やわらかめ」を使用しているけれど、その「やわらかめ」の3倍はやわらかい。やわらかいを越えて「やさしい」。抜歯した周辺とインプラントはこの「やさしい」でケアして、他はいつもの「やわらかめ」で磨いている。

「やさしい」やつは本当にそふてぃて、超きもてぃ。

抜歯後、2~3日後に痛みが強くなる人もいるみたいだけど、私は今のところ平気。若干痛いような気もするけど、その程度で、腫れも全くない。親不知じゃないからかな?ロキソニンは飲まずに、プロモックスだけ飲んでいる。(お腹が痛くなりがち)

ただ、上の歯茎とほっぺの間に米粒が引っかかっているような気がして、舌で取ろうとして、(あっ、違ったインプラントだった)っていうのをひゃっかい位繰り返してます。

抜歯後に使用しているやさしい歯ブラシはこちらです。

Ci206 SS(超やわらかめ) コンパクトヘッド 大人用 歯ブラシ

抜歯後、手術後、重度炎症の方にオススメ!歯科用ですが、ネットでも購入できます。

Ci206 歯ブラシ SS 超やわらかめ(1本)

Ci 206 / SS超やわらかめ 4本入【Ciメディカル 歯ブラシ】

感想(4件)